12月カレンダー・伝統色と伝統柄

  • 2018年12月1日
  • NEWS

12月「師走」

12月の伝統色は「瓶覗(かめのぞき=ベビーブルー)」
白に近い薄い藍色です。色を染める藍瓶に由来した色名です。
印刷では、特色 DIC-N870、4色掛け合わせ C26+M0+Y7+k0

12月の伝統柄は「麻の葉(あさのは)」
大麻の葉がモチーフ。早くまっすぐ伸びることから、子供の成長を願って
産着の柄などに多用されています。

IMG_0807