10月カレンダー・伝統色と伝統柄

  • 2018年10月1日
  • NEWS

10月「神無月」

10月の伝統色は「桔梗(ききょう)」
桔梗の花のような色で、古くから秋の衣装に用いられた色です。
印刷では、特色 DIC-N907、4色掛け合わせ C57+M61+Y0+k0

10月の伝統柄は「斧琴菊(よきこときく)」
江戸時代に流行した判じ物文様で、斧(よき)と琴と菊を表して
(良きことを聞く)にかけています。

0